ページの先頭です
メニューの終端です。

利用案内

[2019年4月1日]

ID:170

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

はじめて借りるとき

  • 図書館の利用は無料です。どなたでもお気軽にどうぞ。
  • 資料を借りるには「利用者カード」が必要です。
  • 利用者カードを作れる方は、次のとおりです。
    ・松本市内にお住まいの方
    ・松本市内に通勤、通学している方
    ・松本広域連合構成市町村(塩尻市・安曇野市・山形村・朝日村・筑北村・麻績村・生坂村)にお住まいの方
    ・木曽郡内で図書館のない町村(上松町・南木曽町・木祖村・王滝村・大桑村)にお住まいの方
    上記以外の方でも作れる場合がありますので、詳しくは図書館に問い合わせてください。
  • 利用者カードを作るには、申請用紙(松本市図書館利用者カード交付申請書)に必要事項を記入し、登録者本人がカウンターまでお越しください。
    氏名・現住所・生年月日が確認できるもの(運転免許証・健康保険証等)が必要です。
    ※松本市内在住の中学生以下の方は、氏名・現住所・生年月日が確認できるものは不要です。
    松本市外から松本市へ通勤・通学している方は、通勤・通学先を確認できるもの(学生証・社員証等)をあわせてご用意ください。
  • 来館が困難な方は、代理人カードを作ることができます。


利用者カード

  • 松本市の図書館全館と、信州大学附属病院こまくさ図書室で利用できます。
    ※公民館図書室と大学図書館では利用できません。
  • 有効期間は3年間です。(登録時の条件により、有効期間が3年未満になることがあります。)
    カードの更新時には、登録時と同様の手続きが必要です。
  • 登録者本人のものです。原則として、本人以外は利用できません。
  • 磁気に注意し、折ったり曲げたり、シールを貼ったりしないでください。
  • 有効期限内にカードを亡失・汚損した場合の再発行には、実費100円が必要です。
  • 登録内容に変更があったときには、速やかにお申し出ください。
  • 転出等でカードが不要になる場合は、図書館へ返却してください。
  • 古いカードをお持ちの方は新しいカードに交換します。古いカードと一緒に、氏名・現住所・生年月日が確認できるものをお持ちください。
  • 利用者カードについてご不明な点は、よくある質問(利用者カードのこと)をご覧ください。


リライトカードの画像

現在の利用者カード

プラスチックカードの画像

古い利用者カード

資料を借りるとき

  • 借りたい資料と利用者カードを、カウンターへお持ちください。
  • 中央図書館では、セルフ貸出機がご利用いただけます。
  • 貸出期間は2週間です。
  • 資料は最大10点までご利用いただけます。
    視聴覚資料は10点のうち5点(映像資料は5点のうち3点)まで借りられます。
資料を借りるときの概要
資料の種類貸出点数貸出期間
図書・雑誌・紙芝居・カセットテープ10点まで2週間
視聴覚資料(CD)10点のうち5点まで2週間
映像資料(DVD・BD・ビデオ)視聴覚資料のうち3点まで2週間
    例)図書1冊、雑誌1冊、紙芝居1点、カセットテープ2点、CD3点、DVD2点=10点

    貸出期間の延長

    • 次の方の予約が入っていない資料は、1回のみ延長できます。
      貸出期限は、申込み日から2週間です。
      貸出期限後に延長した場合は、最初の貸出日から4週間までです。
    • 松本市図書館以外から借用した資料、視聴覚資料、おはなし会用の大型絵本はは延長できません。
    • 貸出日から4週間を超えた延滞資料がある場合は、他の資料も延長できません。
    • 延長手続きは、窓口・電話・インターネットから本人がお申込みください。


    資料を返すとき

    • 資料をカウンターにお持ちください。利用者カードは不要です。
    • 貸出館だけでなく、松本市の図書館全館と信州大学附属病院こまくさ図書室で返却できます。
    • 四賀公民館図書室・奈川文化センター夢の森図書室・信州大学附属図書館中央図書館でも返却ができます。
      ※中央図書館へ配送してから返却処理をするため、返却処理が遅くなる場合があります。
      詳しくは連携図書館をご覧ください。


    ブックポスト

    • 図書館が閉まっているときは、ブックポストへ返却してください。
      あがたの森図書館のブックポストはあがたの森文化会館が閉館している時はご利用いただけません。
    • 次の資料はブックポストに入れると壊れることがあるため、各館のカウンターへ直接返却してください。
      CD、DVD、BD、カセットテープ、ビデオテープ、紙芝居、おはなし会用の大型絵本、付録としてCDやDVDがつく資料、松本市図書館以外から借用した資料
    • ブックポストに入れた資料の返却処理は、翌開館日以降です。
      貸出上限まで借りている方、長期延滞資料がある方は、返却確認するまで新たな資料の貸出しができませんのでご注意ください。


    利用上のお願い

    • 図書館資料は市民の財産です、大切に取り扱ってください。
    • 資料を紛失・汚損した場合は、弁償をお願いします。
    • 破れたり、ページが取れたりしている本がありましたら、図書館までお知らせください。
      図書館で修理しますので、セロハンテープなどは使わないでください。
    • 資料を長期間延滞すると、利用者カードが使えなくなります。
    • 館内では走らないでください。
    • 写真撮影や、携帯電話など音のなる機器の使用、大きな声で話すことはご遠慮ください。
    • 館内の指定する場所以外での飲食はご遠慮ください。
    • 多くの方が利用する施設です。お互いに気持ちよく利用できるように、ご協力をお願いします。